FC2ブログ
Homeらじおごと>∞ 6/24 安×ヒナ ∞

∞ 6/24 安×ヒナ ∞

2006.06.28 Wed

記念すべき1回目はやっぱ一番新しいやつってことで
先週の土曜日放送の「アドリブ∞」にします★
余裕があったらどんどんさかのぼってレポしちゃう予定です

このコーナーの説明はエイトが簡単に説明してくれるんで私はやらんけど、
エイトの面白さやアドリブの強さがわかっちゃうコーナーで大好きなんです

ではでは、始めまーす☆

安 『3分アドリブ∞?!!』
雛 「ハイ、パッパッパーと説明せーよ!
   もう半分きてもうたからな。」
安 「わーちゃー!
   さあ、このコーナーはあらかじめ決められたテーマのシチュエーションで
   役を作ってコントをするコーナーでございます。」
雛 「ハイ。」
安 「はい、キーワードは何枚か選ばれた5枚のうちから3枚選んでください。
   制限時間は3分。3分の間に3つのキーワードを登場させて下さい。
   それではキーワードを出しましょうか。」
雛 「最後オチはつけとかなあかんねんな。」
安 「オチはちゃんとつけましょう。 
   ストーリーはちゃんと成立しないとダメなので。」
雛 「3枚選びました!
   1つ目 “バイオレンス”
安 「“バイオレンス”!」
雛 「2つ目 “町内会長”
安 「“町内会長”・・・(苦笑)」
雛 「3つ目 “ふんどし”
安 「全部使いにくい。“バイオレンス”ってなんなん一体?」
雛 「よし!いこか!!」
安 「ちょー、知ってる?“バイオレンス”だけ確認させて!“バイオレンス”って何?」
(スタッフさんから説明があった模様)
安 「あー、OKです。OKです。」
雛 「『危険』とかっていう意味やね。」
安 「わかった。」
雛 「はい、テーマは?」
安 「テーマはですね、
   『真剣に悩み事を相談する安田章大と、
   意外とネガティブなアドバイスをする村上信五』

雛 「OK!いこうか!」
安 「はい、それではいきましょうか! それでは3分アドリブ∞ スタート!!!!」




雛 「どうしたん安?」
安 「はぁ?、もうねぇ、すっごい悩み事がたくさんいっぱいありまして、最近・・・」
雛 「何何?」
安 「あのね、髪の毛をまずどうしようかと思ってて。」
雛 「おー。」
安 「髪の毛ね、最近横刈り上げたんです。」
雛 「あー、そやな、右サイドな。」
安 「そうなんです。でもね、これみんなにね、左もオマエやれよ、と。」
雛 「それはなかなか“バイオレンス”な意見やなぁ。」
ジャッジ音  ピンポーン
安 「ひゃっはっはっは」 (爆笑)
雛 「バイオレンスやんけ、オマエ。」
安 「そう、でも難しいねん。どうしようかと思って・・・」
雛 「あー!髪の毛言うたら、あの?ほら!あっこの床屋やってる“町内会長”
   おっちゃんに聞いたらわかりやすいで!」
安 「あーそうなんやー。」
ジャッジ音  ピンポーン
雛 「うん。刈り上げの天才やから、あの人。
   あかんの??」
安 「あ?昔の床屋やろ?でもだって・・・」
雛 「そうやで。アイパーなんかかけさしたら最高やで!あのおっちゃん。」
安 「アイパーとかでも俺かけたくないもん、だって・・・。」
雛 「あのおっちゃん何がすごいって、祭りになったら・・・
   あのーほら!もうすぐ祭りシーズンやんか?
   “ふんどし”はいて祭りに出て行くやん?
   だいたいみこしかつぐねん、あのおっちゃん。」
安 「そうなんや。」
雛 「気に入った兄ちゃん見っけたらな、アイパーせえ言うて、
   すぐパーマかけはるねん。」
安 「なんでも強引やなぁ。」
雛 「いやぁ、やっぱり“ふんどし”とか男の象徴やからな!」
ジャッジ音  ピンポーン
安 「ふんどしで出て行く必要性があんまないんちゃうかなぁ、思うんやけど・・・。」
雛 「いやぁ、祭り言うたらふんどしやんけ!日本男児のかっこいいところやで?」
安 「まぁかっこいいけど、それ相撲でしかあんませーへんわけやしさ・・・。
   でも他にもまだ悩み事が・・・髪型はまぁそれやったらええわ!」
雛 「なんやねんな!」
安 「髪型はええねん。そしたらな、筋肉のつけ方!」
雛 (声のトーンを落として)
  「筋肉か? 筋肉、俺あんまようわからへんしなぁ(ーー;)」
安 「何でやねんな!筋肉結構詳しい言うてたやんけ前!」
雛 「ちゃう、俺・・・・・・知ったかぶりみたいなとこがあるからなぁ。」
安 「知ったかぶりじゃないよ!そんなことない!オマエはそんなことない!
   しっかり勉強してきてた!」
雛 「してないねん。俺結構してるフリでやってる、してる風やねん。」
安 「ちゃう!オマエそんなことないから!大丈夫やって!
   自分のこともっと自信持ったらいいねん!」
雛 「風やねん。ようあるやん?めし屋行っても、ブルゴーニュ風とか。」
安 「風は俺あんま好きじゃない!風は好きじゃないけど。」
雛 「もうそのなんかあいまいな感じでやってるから・・・
   あんま俺に聞くより他の人に聞いた方がいい!」
安 「そんなことない!そんなことない!
   んじゃ、他のこと聞く!それやったらオマエやったらわかることあるから!」
雛 「何?」
安 「あのな、ご飯の食べ方、作法とか。」
雛 「あ?食べ方な。」
安 「うん。」
雛 「だいたいまぁ利き手でお箸持って、逆の手でお茶碗とか持つ。」
安 「それだけじゃない!俺が聞きたいのはそんなんじゃないねん!
   もうそんなんなんか・・・」
雛 「ちゃう、ポジティブポジティブ言われるけど、
   何がポジティブで何がネガティブなんか、ようわからん・・・」
安 「なんでやねんな!」
雛 「もうこの際今度モルディブ
  行ったろうかなぁ思て・・・」

安 「ギャグ!?ダジャレやん!!」

ジャッジ音 ピンポンピンポンピンポーン

無事成功です☆


雛・安 「よっしゃ?!!」
雛 「今日はキタんちゃう?」
安 「抜群!」
雛 「早かったでしょ?」
安 「うん、だってなんか30秒とか余ってるもんね?。」
雛 「今日はええテンポでいったでしょ!」
安 「えかったよ?!」
雛 「“バイオレンス”はゴメンな(-_-;)」
安 「ちょっとむりくりな部分もあったけどな!
   でも、どっちも同調してくれたわけですからいいですよ!」
雛 「ギリギリセーフで一応クリアにしてくれたから!
   まぁ、じゃあポイント・・・あっ!!安がトップやな!!」
安 「俺ヤバイなぁ。」
雛 「6ポイントや!」
安 「優勝や!」
雛 「俺が亮と3位タイで3ポイント。」
安 「ヤッタネ!」
雛 「稼いでるなぁ、安!」
安 「俺なぁホンマ間違わへんねん。スゴイ結構いってるねんなぁ。
   失敗する時はだいたい横山君か渋谷君の時やねんなぁ(^_^;)(苦笑)」
雛 「俺ちょっと頑張らななぁ、俺も安追い越さんとなぁ!」
安 「そやなぁ、でもどっちも今日は勝ってもうたから、
   どっちもポイントアップっちゅうことやな。」
雛 「せやな。よっしゃ、また次出た時頑張ろう!」
安 「ハイ!頑張っていきましょう!
   またいろんな意見あったら皆さんメール下さい。よろしくお願いします!!
   以上!3分アドリブ∞のコーナーでした!!」



長い!でも今回はかなり短い方やったなぁ(^_^;)
なんか、関西弁って文字にすると変な部分多いですよね・・・
でも、もう言う通り書きました☆

ちょっとでもエイトの面白さが伝わればいいな♪

スポンサーサイト



コメント

*

面白かったです!!
1人でにや~っとしてしまいました(笑

「聞くジャニ∞」は、毎週バイトと時間がかぶってて聴いたことないんですけど、
でも何かおもしろさが伝わってくるっヾ(@~▽~@)ノ
これからも楽しみにしてますv-238

*

>紫音さん

読んでもらってありがとうございます★
そう言ってもらえると次も頑張ってアップします!!

バイトとかぶってるんですかーv-292
1回録音して聞いてみて下さい!!
やっぱ文字では伝わらない楽しい雰囲気があるのでv-426

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://5ak1.blog66.fc2.com/tb.php/43-e1fd0a61
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)